君に使命はあるか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dark_Alex氏により、1.50 kernel addon for 5.00がリリースされました。
PSP-1000でのみ導入することが出来ます。
screen8_20081019164929.png

必要な物
☆5.00M33系のPSP-1000
1.50 kernel addon for 5.00
1.50 kernel addon for 5.00(ミラー)
☆公式FW1.50

導入するとロケーションフリープレイヤーと韓国語フォントが削除されます。
この1.50カーネルはflash0の容量が足りず、flash0:/dic/apotp.dicが削除されます。
このファイルがないとキーボード上で日本語入力し、漢字変換するとフリーズします。
なのでflash0領域のファイルは念のため全てバックアップをとっておきましょう。


☆1.50kernelを組み込み、且つ漢字変換を使えるようにする手順☆

1.PSPのflash0にアクセスし、flash0:/dic/apotp.dicを適当な場所に保存。
2.flash0内にある必要のないファイル(カメラが不要ならcamera.prx)等を削除する。
3.flash0:/dic/apotp.dicが入る容量を確保出来たらapotp.dic
再びflash0:/dic/に転送しなおせばフリーズしなくなります。

flash領域を弄る作業なので、特別必要でない方は
無理に組み込むことはしないほうがよさそうです。

上記からダウンロード、解凍します。
中にある"150k_installer"をメモリースティックのGAMEフォルダに転送します。
(ms0:/PSP/GAME/150k_installer)

公式FW1.50を"150.PBP"とリネームし、
メモリースティックのルートに転送します。(ms0:/150.PBP)

XMBから"1.50 kernel addon for 5.00"を起動します。
×ボタンでインストール開始します。
やめたい場合はRボタンでXMBに戻ります。

これで導入は終了です。
なお、本体情報に変化はありません。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ktgkd6512.blog79.fc2.com/tb.php/270-bcb9961f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。