君に使命はあるか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遂にリリースされました、"5.00M33"
システムソフトウェアがアップデートされてからたったの二日で
CFWの登場です。凄い早いですねw

500M33.png

CFWが出たからか、サイト自体へのアクセスが集中し、入れない状態です。
ネットワークアップデートも現在不可能なので
サイトから直接ダウンロードし、アップデートしたら詳しい記事を書きます。


サイトへアクセスする事が出来ました。
続きで導入方法と不具合の解説をします。

用意するもの
CFW4.01M33が導入されたPSP-1000/2000
5.00M33 - Dark_Alex forum
5.00M33(ミラーしました) - 終焉のアップローダー

更新内容
☆4.01→5.00がベース
☆XMBでCPUクロック数を変更した際や輝度を0に変更した際に、
CPUクロックが222 Mhzになってしまっていたバグを修正。

上記URLからダウンロード、解凍します。
解凍したファイルの中にある"UPDATE"フォルダを
メモリースティックの"GAME"(ms0:/PSP/GAME)に転送します。

公式FW5.00を"500.PBP"とリネームして
先ほどの"UPDATE"フォルダに転送します。

XMBから"PSP アップデート ver 5.00"を起動します。

起動すると、

Unpacking... Done.
please wait...


と表示されます。次に、

Verifying 500.PBP... OK
Verifying u235.prx... OK

Press X to start the update, R to exit.


と表示されますので×ボタンを押せばアップデート開始です。
公式のアップデート画面に移りますが、そのままアップデートして大丈夫です。

バッテリー残量が78%以上でないと実行できません。(L+△ボタンで回避出来ます)


上記の英語が出てこずにXMBへ戻される場合、フォルダ構成が間違っている、
またはアップデータの名前、場所の位置を確認してください。
アップデートが完了したら再起動を促されるので再起動してください。


それと、念の為にリカバリーモードの"Advanced"の項目の一番下にある
"Format flash1 and reset setting"を実行してください。

本体情報を確認し、"5.00 M33"となっていれば成功です。
お疲れさまでした。

ステートセーブプラグインは4.01用なのでこのバージョンでは使えないようです。

500M33-_2.png

後ろの波が違うのを見せたかったので壁紙はOFFにしました。

~不具合~
5.00M33にアップデートしたら、時々XMBとゲーム中の音量の大きさが、
音量1にしても最大にしても変わらなくなったような気がします。
現在は完全になおりましたが・・・。

スリープモード→再起動するとなおったりします。


PS1を起動するとエラーが出るそうです。下記URLで修正方法紹介。

PS1起動時のバグ修正ファイル導入

†フォトギャラリー†

テーマ設定で"標準"を選択すると新しい波
"クラシック"で以前の波に変更が可能です。
500M33_3.png


新しく"スリープタイマー"の項目が設置されました。
500M33_4.png


一番気になっていた機能です。
インターネット項目の右側に設置されました。
500M33_5.png

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ktgkd6512.blog79.fc2.com/tb.php/266-d1f871df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。