君に使命はあるか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Dark_Alex氏によりFW5.00の展開に対応した
"PSAR Dumper for 5.00"がリリースされました。

PSAR Dumper 500

このソフトは、公式のアップデータをPSP上で展開し、
展開したファイルは様々な用途に使えます。

例えば、"popsloader"のFW選択時やPSPのマイナーアップデート時に
".prx"をPSP本体のflashに上書きすることでその機能を使う事も出来ます。

なお、1.50~5.00までのFWを展開する事が可能です。


用意するもの
☆CFW導入されたPSP-1000/2000
☆展開したいアップデータ(EBOOT.PBP)
PSAR Dumper 5.00

上記URLから"PSAR Dumper 5.00"をダウンロードし、解凍。
解凍したフォルダの中にある"new_psardumper"を、メモリースティックの
"GAME"フォルダ(ms0:/PSP/GAME)に転送します。

展開したいアップデータをルート(ms0:/)に転送します。
アップデータの名前は"EBOOT.PBP"にしてください。

‡使用方法‡
XMBから"NEW PSAR DUMPER"を起動します。
下記の画像のよな画面になると思います。


PSAR Dumper 500_2

○ボタン:固体情報を含まずに"encrypt"された状態で展開します。
×ボタン:固体情報を含んで"encrypt"された状態で展開します。
□ボタン:全て"encrypt"された状態で展開します。

特に展開方法の指定が無い場合は□ボタンでOKだと思います。

展開が終了すると、自動でXMBへ戻ります。
展開されたファイルはメモリースティックのルート(ms0:/f0)に
"f0"フォルダが生成されていますのでその中にあります。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ktgkd6512.blog79.fc2.com/tb.php/265-2f62dc89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。