FC2ブログ
君に使命はあるか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回PSPでPS1をプレイする方法を解説しましたが、
PSP本体のCFWによってはフリーズしたり、起動出来なかったりで
快適にプレイすることが出来ない場合があります。
そこで、それを解消する事が出来るプラグイン、

"popsloader"

を紹介したいと思います。
相性等の問題で完璧に動作するわけではありませんが、
あった方が絶対にいいです。



用意するもの
3.71M33-4以上のPSP-1000/2000
PSP用に変換済みの"PS1.PBP"ファイル
Popsloader 3.80 M33
RSPsar Dumper v3.5

上記URLからPopsloader 3.80 M33ダウンロード、解凍します。
"seplugins"フォルダに入っている"popsloader.prx"と"pops.txt"を
メモステのルートにある"seplugins"フォルダに転送する。

既にプラグインを使用している場合はメモステのルートにある
"seplugins"フォルダの中の"pops.txt"に

ms0:/seplugins/popsloader.prx

を新たに記述し、保存。
その後、"popsloader.prx"をメモステのルートにある"seplugins"フォルダに転送。


次に、RSPsar Dumper v3.5を使います。
これは、アップデータを展開する為のアプリです。
このアプリで使いたいFWを展開し、"pops"関係のファイルのみを
抜き出し、それを使うことで"pops"で使用するFWを使えるわけです。

まず、上記からダウンロード、解凍します。
解凍したフォルダを"GAME"フォルダ(ms0:/PSP/GAME)に転送します。
同じく解凍したフォルダに入っている"RS"フォルダを、
メモステのルート(ms0:/)に転送します。

使いたいアップデータを"EBOOT.PBP"とリネームして
メモステのルートに転送します。
XMB→ゲームから""を起動します。

メニューが表示されたら□ボタンで展開します。
展開中は画面が凄いことになりますが、問題はありません。
終われば自動で終了します。

終わったら、メモステのルートに"DUMP"フォルダが出来ています。
その中にある"F0"以降のフォルダを使います。
起動させたいpopsのFWによって取り出すファイルが違うので、
下記を参考にしてください。

†3.00~3.03†
"F0/kd/"にある
popsman.prx・meaudio.prx・pops.prxと、
"F0/vsh/module"にある
pafmini.prxを取り出します。


†3.10~3.30†
"F0/kd/"にある
popsman.prx・pops.prxと、
"F0/vsh/module"にある
pafmini.prxを取り出します。


†3.40~3.72†
"F0/kd/"にある
popsman.prx・pops.prxと、
"F0/vsh/module"にある
libpspvmc.prx・pafmini.prxを取り出します。

取り出したファイルの末尾に、展開したFWの数字を記述します。
例:展開したFWが3.52の場合
popsman352.prx/pops352.prx
libpspvmc352.prx/pafmini352.prz

となります。

それが終わったら、リネームしたファイルをメモステの"seplugins"フォルダの中の
"popsloader"フォルダ(ms0:/seplugins/popsloader)に転送します。

あとはPSPを再起動、リカバリーモードから上記のプラグイン名を"Enabled"にしてください。

popsloaderを使用してPS1起動

popsloader1.png

XMB→ゲームからPS1のゲームを起動します。
初めてPS1ゲームを起動すると、上記の画像のような画面が出ます。
二回目以降の起動の場合、Rボタンを押しながら起動すると上記の画面を表示出来ます。

選ぶFWは、先ほど展開し、リネームしたファイルを転送したFWを選んでください。

リネームしたファイルがちゃんと転送されていれば、選択した後に
メモステを読み込み、PS1を起動することが出来ます。(下記画像はFF7)

お疲れ様でした。

popsloader2_20080924203418.png


しかし、PS1ソフトと言ってもPSP本体のFWとの相性があるので、その相性については

PSPnfoさんを参照してください。

PS1のゲームタイトルの頭文字を選べば、相性の良いor悪いFWの確認が出来ます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ktgkd6512.blog79.fc2.com/tb.php/249-fcf8083a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。