君に使命はあるか?
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分のPSPの中身を第三者に知られたくない人にオススメのプラグインです。
バージョンが古いとCFW4.XXに対応していないです。現在の最新でも未対応?

用意するもの
CFWが導入されたPSP-1000/2000
Protect-me

Protect-me v3.0以降がPSP-2000対応版です。

こちらは現在の最新バージョンであるv0.9gです。画面表示を変更してあるようです。
Protect-me v0.9
これは"seplugins"フォルダがないのでv3.0以降のフォルダに入っているものを使ってください。

まず、上記URLからダウンロード、解凍します。

"PSP"フォルダをまるごとメモステのルートに転送してください。
"PSP"フォルダが既にある場合は"PSP"フォルダの中身を転送。

"seplugins"フォルダに入っているのファイルをメモステのルートにある
"protectme.prx"を"seplugins"フォルダに転送する。

既にプラグインを使用している場合は使いたい場面(*1)のテキストファイルに

ms0:/seplugins/protectme.prx

を新たに記述し、メモステのルートにある"seplugins"へ保存。
その後、"protectme.prx"をメモステのルートにある"seplugins"フォルダに転送。

PSPの電源を完全に切り、リカバリーモードからpassword.prxを無効(Disabled)にしてください。
XMBから"Protect-me"を起動。"PM Password Set"を選択し、a~zの八文字を設定する。
×ボタンで決定すると自動でXMBに戻ります。

あとはPSPを再起動、リカバリーモードから上記のプラグイン名を"Enabled"にしてください。
PSP起動時にパスワードを求める画面が出ますので任意のパスワードを入力してください。

(*1)XMB=vsh.txt/ゲーム=game.txt/アプリ=game150.txt/PS1=pops.txt

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ktgkd6512.blog79.fc2.com/tb.php/240-b967ca30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。